簡単金柑漬け

15分でできる簡単金柑漬け【Instagram動画あり】

店先に金柑(きんかん)がたくさん並んでいますね。
旬の今、作り置きしておけば、金柑漬けが一年中おいしく召し上がれますよ。

キンカン(金柑/きんかん)はミカン科キンカン属の木になる果実です。
宮崎県や鹿児島県が生産量が多く、露地物は1月から3月にかけてが旬です。
金柑は皮ごと食べられ、柔らかい苦味と甘味があって美味しいですね。

材料

  • 金柑 1kg
  • 砂糖 500g
  • 米酢 120cc

作り方

  1. 金柑のヘタをとります。水で洗い、軽く水気を拭き取っておきます。
  2. 金柑に2、3箇所切れ目を入れます。
  3. お鍋に金柑、砂糖、米酢をいれ、中火〜強火の火にかけます。
  4. 泡が出てきたら少し弱火(金柑が泡に隠れるくらいの火加減)にして15分待ちます。
  5. 火を止め、冷めるのを待って出来上りです。
黒酢の福山酢(ヤマシゲ)鹿児島福山町で二百年続く黒酢醸造所